シュートボクシング「無双~MU-SO~其の弐」 アンディー・サワー勝利 欲張りな俺の日記

シュートボクシング「無双~MU-SO~其の弐」 アンディー・サワー勝利のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

シュートボクシング「無双~MU-SO~其の弐」 アンディー・サワー勝利

●シュートボクシング「無双~MU-SO~其の弐」
今年は世界各地の格闘技との対抗戦をテーマに掲げる、シュートボクシング(SB)「無双~MU-SO~其の弐」が25日、東京・後楽園ホールで開催された。今回の対戦相手となるのは中国武術の結晶であり、競技化されたカンフーというべき「散打」。SB側はS-cup2006王者・緒形健一にアンディ・サワーと、一切手抜きなしの最強布陣でこの強敵と真っ向対決した。

先日の日記で紹介した試合の結果が出ました。
サワー判定勝利!
先日の日記ではサワーがメインって言っちゃったけど、サブでした。ダメですね_| ̄|○

●試合内容
副将戦にはS-cup2連覇王者であるアンディ・サワーが登場。こちらは2006年全国武術散打大会70キロ級王者の魏守雷と対戦した。
 序盤、魏は幾度となくサワーの蹴り足をつかんで転倒させるが、サワーはこれに集中力を切らさない。魏のサイドキックにも動ぜず、ローを当てながら徐々に距離を詰めていく。魏はハンドスピードのあるパンチからミドルあるいはサイドキックへコンビネーションをつなぐが、サワーは固くガードしてクリーンヒットを許さない。2ラウンド終盤で左ボディーとひざ蹴りを効かせたサワーは、最終ラウンドも首相撲からひざ蹴りを連打して猛攻。魏は苦し紛れにタックルで組みつき、サワーを投げようとするが、サワーはこれに対処して逆に首相撲でコントロールする。ボディーへの攻撃で魏をダウンさせると、最後まで追い回して攻撃し判定勝利。1カ月後に迫ったK-1 MAX世界大会開幕戦へ向け、万全の調子をアピールした。

内容も良かったみたいですね
まだ組み合わせは決まっていませんが、今年も最低限ファイナリストは硬いと俺は見ています。
今年もWORLDMAXもアンディー・サワーは注目の選手です。

スポーツナビ 格闘技・速報

ブログランキング ranQ(ランキュー) 人気ブログランキング

スポンサーサイト

2007年05月26日 格闘技 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。