15歳のK-1戦士HIROYAが一時帰国、近況を報告 欲張りな俺の日記

15歳のK-1戦士HIROYAが一時帰国、近況を報告のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

15歳のK-1戦士HIROYAが一時帰国、近況を報告

ここ二日、暗いばかりのニュースばかりだったので、「未来ある若者」が、がんばっている記事を見つけました。

“ポスト魔裟斗”の呼び声も高い15歳のK-1ファイターHIROYAが27日、ムエタイ修行を積んでいるタイから一時帰国し、都内・FEG事務所で近況を報告した。

HIROYA選手はタイのインターナショナルスクールに通いながら、ムエタイの練習に励んでいるようだ。
学校では英語の授業・ムエタイでは首相撲に苦戦しているようだが、現地の名門、「ゲオサムリットジム」でスター選手の「アヌワット」から技を教わっていると、うれしそうに話した。

今後の試合予定はまだ決まっていないが、K-1だけでなくタイでの試合にも意欲を示しているそうだ。

若くして才能を開花させた天才は寿命が短いとされるが、俺は大事に育てれられているし、15歳の若さにして海外、しかも立ち技の中でもっとも厳しいムエタイの練習を楽しんでいるHIROYA選手はおおきくなるのではないかと思う。
期待せずには居られない選手だ。

スポーツナビ

ブログランキング ranQ(ランキュー) 人気ブログランキング

スポンサーサイト

2007年05月29日 格闘技 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。